HOME

喪中はがきの文面見本です。文章の変更も承りますが、長文は別途版代をいただく場合がございます。

見本No.2以外はすべて「故人の続柄(亡父、亡祖母…)、亡くなられた月」などが入れられるようになっております。必要な方は注文ページの「ご希望欄」にご記入ください。

 No.1 亡父の喪中につき新年の
 ご挨拶をご遠慮申し上げます
赤字の部分を変更
 No.2 喪中につき年末年始の
ご挨拶をご遠慮申し上げます
 
 No.3 本年六月病没いたしましたため
新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご遠慮させていただきます
赤字の部分を変更
 No.4 新年のご挨拶を申し上げるべきところ
亡父の喪中につきご遠慮申し上げます
今年中賜りましたご厚情を深謝致しますと共に
明年も変らぬご交誼のほどお願い申し上げます
赤字の部分を変更
 No.5 喪中につき新年のご挨拶を
ご遠慮させていただきます
四月母○○九十二才にて永眠いたしました
ここに本年中賜わりましたご厚情を深謝申し上げ
明年も変らぬご交誼のほどをお願い申し上げます
なお時節柄ご自愛専一のほどお祈り申し上げます
赤字の部分を変更
 No.6 新年のご挨拶を申し上げるべきところ
亡父の喪中につきご遠慮申し上げます
今年中賜りましたご厚情を深謝致しますと共に
明年も変らぬご交誼のほどお願い申し上げます
赤字の部分を変更
 No.7 新年のご挨拶を申し上げるべきところ
亡母の喪中につきご遠慮申し上げます
皆様にはどうぞよいお年をお迎えください
寒さに向かう折からご自愛のほどお祈りいたします
赤字の部分を変更
 No.8 喪中につき年末年始の
ご挨拶をご遠慮申し上げます
三月父○○が永眠いたしました
皆様にはどうぞよいお年をお迎えください
寒さに向かう折からご自愛のほどお祈りいたします
赤字の部分を変更
 No.9 亡父の喪中につき新年の
 ご挨拶をご遠慮申し上げます
赤字の部分を変更
 No.10 本年六月病没いたしましたため
新年のご挨拶を申し上げるべきところ
喪中につきご遠慮させていただきます
赤字の部分を変更
寒中
No.1
寒さ厳しき折いかがお過ごしでしょうか
昨年○○日に母○○が永眠いたしましたので
新年のご挨拶を失礼させていただきました
皆様方に賜わりましたご厚情を深謝いたしますとともに
今後とも変らぬご交誼のほどをお願い申し上げます
赤字の部分を変更
寒中
No.2
早々の賀状をいただきましてありがとうございます
昨年暮れに 母○○が永眠いたしましたので
年始のご挨拶を遠慮させていただきました
失礼をお詫びいたしますとともに
本年も変らぬご交誼の程お願い申し上げます
赤字の部分を変更

Copyright(C)2004 Okuyama Printing Co.,Ltd